BLOG
ブログ

「感動がなければ、できない仕事」だと思う。

リフォームアドバイザー

日、お客さまと向き合いお仕事をさせていただく中で、
時には小さなミスをし、叱られることも。
とても辛いですが、お叱りを受けることで、自分自身が学び、成長する。

次からは、ミスを起こさないようにするために創意工夫は怠らないようにしています。
そういった経験をすることは、今後自分のステップとなること。
お客さまに心中、「叱ってくれて、ありがとう」と感謝することも。


「営業のお仕事はとても大変だと思うけれど、なぜ続けているの?」と
聞かれることがあるのですが、それには

「感動があるから」。

お客さまとのストーリーには、十人十色の感動があります。

お客さまにリフォーム後、とても喜んでいただき、
「ありがとう」とおっしゃっていただけることに”ありがとう“と感じます。

お客さまから物事の終わりに『ありがとう』とお礼を言っていただける、
とてもやりがいのあるお仕事です。